S3Dプロジェクションマッピング “ 時空の階段”

“ 時空の階段”
神聖な場所やイベント会場へ、階段は異世界への移行を司る場。
光で空間を書き換え、幻視への挑戦をいたします。
プロジェクションマッピングは動くだまし絵。今回は錯視が起こる範囲が上下で限定され、プロジェクションマッピングが苦手とする奥行のある構造“階段”を投影対象とした上に、立体視に挑戦する、いわば究極の幻視体験をしていただくイベントです。10名あまりのアーチストがこの難局にどんなアプローチをして昇華するのか。ご期待ください。

イベントタイトル: S3Dプロジェクションマッピング “ 時空の階段 “
・主催:第52回日本SF大会実行委員会
・プロジェクションマッピング企画実施:AAIひろしまPlan
・場所:アステールプラザ 〒730-0812 広島市中区加古町4-17
・日時 2013年7月20日(土)20:00~
※開場時間の詳細は当日ご確認ください。
※会場の都合で本イベントへの参加はSF大会参加者を優先いたします。
 一般の方にはパブリックビューを用意する検討をしています。
・立体視方式
※アナグリフ方式(赤青メガネ使用)
※立体視非対応の作品も含まれます。

出演者

・プロデューサー/クリエーター 泉尾祥子
・イベントディレクター 石橋健太
・プロジェクションマッピングスーパーバイザー 町田聡
・プロジェクションマッピングコンテンツテクニカルディレクター/クリエーター 吉川マッハスペシャル
・プロジェクションマッピングシステムテクニカルディレクター 浦島啓
・S3Dスーパーバイザー/クリエーター 阿部信明
・S3Dディレクター/クリエーター 千葉祐吾
・S3Dクリエーター 白砂貴広
・クリエーター 堀尾充
・クリエーター 的場智美
・クリエーター 宮﨑しずか
・クリエーター zozi 厳島神社のひと
・クリエーター 渡辺桂三
・クリエーター/音楽 vj.nanographica/宇都衛(ユー・ティー・ オー/二人展)
・クリエーター 清水 誠也
・クリエーター 藤井宏規
※所属、敬称略 予定含む

※この企画に関しては出演者でなく制作者を表示しています

実施場所

1階_エントランスホール階段

実施時間

20日 20:00~20:30

インターネット公開範囲

当日:twitter等テキストと静止画公開可

後日:twitter等テキストと静止画公開可